東京都葛飾区の貸し会議室

0件の貸し会議室があります。

条件に一致する貸し会議室は見つかりませんでした

 葛飾区は、東京都特別区の人口約44万人を抱える、東京23区の東エリアに属する地域ですね。北部は大場川を跨いで埼玉県八潮市に、東武は江戸川を跨いで千葉県松戸市に、南部は江戸川区、西部は足立区・墨田区に隣接した位置関係となっています。
近年の都市開発により、活資格は土地や家賃も易い割りに都心に近いということで人口が増えつつあり、東京都民のベッドタウンのような立ち位置をとりつつある地域です。また、葛飾区へ足を踏み入れたことがなくとも、葛飾区を題材にした作品では有名どころも多く「男はつらいよ」映画シリーズや漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」などで大々的に葛飾区の名前が取り上げられていますね。
 この地域の交通事情としては、JR東日本の常磐線・総武本線、京成電鉄の本線・金町線・押上線、北総鉄道の北総線が設けられており、地下鉄は開通していませんね。路線バスであれば、都営バス・京成バス・京成タウンバス・東武バス・日立自動車高通・マイスカイ交通などが運行しています。
 葛飾区といえば、9つのエリアに分けることができますね。柴又、高砂・鎌倉、新小岩、立石・四つ木、お花茶屋・白鳥、堀切・小菅、亀有・青戸、金町・新宿、水元などがあります。そのうち、いくつかを簡単にご紹介させて頂ければと思います。
そうですね、では地名としてよく耳にされると思いますが、高砂・鎌倉エリアなんてご存知でしょうか?
大昔の話、中川が結果してできた池には白蛇が住みついて言われている「青龍神社と怪無池」。1395年創立の歴史を持つ「宝蔵院」などその古きから在り続ける神秘的かつ落ち着きのある面持ちは一度肉眼で拝見する価値があるかと思われます。
色鮮やかな着物を着た創業80年以上を迎える「南川人形店」では東京都と葛飾区の両方から伝統工芸品に認定されています。また、亀有・青戸エリアのオススメも少しだけ。
皆様ご存知でしょう週間少年ジャンプの「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の両津勘吉!その銅像は亀有駅に存在しています。また、亀有公園には2体の両さん像があります。
勿論亀有の魅力は「こち亀」だけではありません。多くの有名飲食店等があり、団子で有名な葛飾伊勢屋や、こち亀にも登場する1276年創設の亀有香取神社、地元の圧倒的支持のある錦城苑など、様々な魅力が詰まっています。
 さて、そんな葛飾区ですが前述したとおり都心から近い割りに地代が非常に控え目な印象があります。それは、貸し会議室などの貸しスペース利用料金についても同じことがいえます。
都心より少し離れてはいるものの交通の利便性は決して悪くはなく、利用料金は抑えられるという状況を作り出すことができます。
始めての場所と思うと少し不安があるかもしれませんが、魅力あふれる地域ですので試しに一度、という気持ちで訪れてみてはいかがでしょうか?

周辺を地図で探す
選択条件を絞り込む

こだわり検索オプションを入力してください

検索条件を開く
検索条件を閉じる

収容人数

面積

駅徒歩

分以内

料金

設備

PAGE UP
Tweet