東京都荒川区の貸し会議室

0件の貸し会議室があります。

条件に一致する貸し会議室は見つかりませんでした

 荒川区は、東京都特別区の人口約205,000人を抱える、東京23区の東エリアに属する地域ですね。
地域としては、江戸時代は農村として広がっており、明治時代からは荒川の水を利用して多くの工場などが建設されて工業化が進んだエリアであったようですね。1940年代あたりで東京市内で最も人口の多い地区として栄えていました。その後荒川区は特別区と指定され、下町としての雰囲気を残したまま大規模な再開発を繰り返し、大規模マンションなどの建設が立て続けに繰り返されるようになりました。その結果比較的若いファミリー層を中心として人口増加が見受けられるようになりました。
 鉄道事情としては、多くの鉄道駅や線が設けられています。
JR線であれば、山手線・京浜東北線・常磐線・宇都宮線・高崎線がありますね。京成電鉄で形成本線、東京メトロで千代田線・日比谷線が通っています。また、つくばエクスプレス、日暮里・舎人ライナー、都電荒川線が設けられており、交通の便は比較的良好な土地となっています。
 荒川区の観光スポットといえば様々ではありますが、有名どころといえば「富士見坂」などはご存知でしょうか?別名「花見坂」「妙隆寺坂」と呼ばれることもありますね、この場所は江戸の頃からの名所として知られており、晴れ渡った天気の良い日はこの富士見坂から富士山が望めます。因みに、この北区の富士見坂は、都内数箇所に点在する「富士見坂」の中で最も富士山の形が良く見える坂として国土交通省関東地方整備局から「関東の富士見百景」に指定されています。
 さて、次はファッションの街として知られる日暮里について少々ご紹介させて頂きます。「日暮里繊維街」と呼ばれており、JR日暮里駅の南口方面にある約1Kmにも及んで生地繊物店舗が軒を連ねています。この繊維街では、洋装・和装・紳士服・婦人服・子供服・繊維製品・服飾関連など生地織物に纏わるあらゆる店舗が立ち並んでいます。
 荒川区では、桜の名所が数多くあり、区内の花と緑の名所を紹介するパンフレットやウェブサイトや紹介地なども非常に多く設けられています。西尾久地区・東尾久地区・西日暮里地区・東日暮里地区・荒川地区・町屋地区・南千住地区とそれぞれにサクラの名所があります。このサクラの名所は、荒川区の木としてサクラが選ばれたことを機に、サクラの植栽を事業展開し区内各所に2,000本を植えていった、という流れがあります。
会議の前後にサクラの名所で一度脳をリフレッシュしてから、会議に臨む・気分転換をしてみるのもよいのではないでしょうか?また、観光地となっている場所であれば交通の利便性も長けており、一石二鳥の立地となっている可能性が高いですね。

周辺を地図で探す
選択条件を絞り込む

エリアを選択して下さい

検索条件を開く
検索条件を閉じる

こだわり検索オプションを入力してください

検索条件を開く
検索条件を閉じる

収容人数

面積

駅徒歩

分以内

料金

設備

PAGE UP
Tweet